こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年4月22日日曜日

4/22(日)の授業報告

今日の小山日曜クラスは、レギュラーの生徒さんに加え振替授業の生徒さんに体験授業の生徒さんが来てくれました!もな先生もお手伝いに来てくれて、とっても賑やかでしたね^^

今日の課題は「キラキラ絵画」です。
まっくろの画面にキラキラ光る、アルミホイルや色とりどりのスパンコール・・・どんな作品ができるのでしょうか?
今日来てくれた生徒さんは、上は8歳から下は3歳までと年齢がだいぶ違うので、さてさて同じ課題にどのように取り組んでくれるかな?と見ていました。

今回は紙が小さく画板の上で動きすいこと、細かい作業をすることから、はじめにマスキングテープで紙のはしっこをピシっと止めてから黒い色を塗り始めました。

絵の具が乾く間もやすむ間もなし。下書きを考えて、それに合わせてアルミホイルをハサミで切ります。下書きの形に合わせてガサガサするアルミホイルを切るのはちょっぴりむずかしいけど、何度も練習したり、ホイルを何枚かかさねて下書きの形にしたり、それぞれに工夫をしていました。

今日は絵の具に加えてハサミ、ボンド、ヘラ、スパンコールをつまむピンセットやラメペンといったようにたくさんの道具を使いましたし、薄くてやぶれやすいアルミホイルを扱う、ホイルの切れ端やスパンコールなど微細な部分にボンドを塗るといった、細かい手作業がたくさんありました。

そして今日の作品がこちら!

共に体験授業の生徒さん。偶然おなじ小学3年生の、お兄さんお姉さんの作品です。
上:アルミホイルで描いたのはなんと自衛隊の船!かっこいいです。窓の部分などこまかな所もこだわって作ってくれました。むずかしい形のモチーフだけどよく頑張ったね!
下:とても丁寧に作業してくれた生徒さん。印象的なまあるいリンゴのまわりにたくさんのスパンコールがキラキラして幻想的な雰囲気。リンゴの形も、工夫して上手に切ってくれました。

上:振替に来てくれた生徒さん。たくさんのおともだちがいるいつもと違う雰囲気の中でしたが、今日も楽しそうにさまざまな作業にチャレンジしてくれました。アルミホイルを切るのはむずかしいですが上手に切れましたね!

下:レギュラーの生徒さんの作品。今日が入塾初日です。久しぶりに会えるのをたのしみにしていましたよ!ラメペンで描いたひとすじの線路の上を2両編成の電車が走っています。スパンコールの数字が効いてますね。

こちらはご姉妹の作品。
上:お姉ちゃんの作品です。モチーフは三角のコーンにはいったおいしそうなアイスクリーム!下書きもたくさん描いてくれました。本番のアルミホイルは飾りつけもたくさんでキレイで楽しいアイスになりました。どの作業もさくさくと進めてくれました。
下:妹さんの作品です。今日は体験授業ということで、お姉ちゃんと仲良く並んで課題にチャレンジ!下書きから仕上げまで、とても熱中した様子で取り組んでくれました。その集中力に先生も感心です。次回から一緒にがんばろうね^^

そういえば、今日は武蔵小山駅前に巨大なお釜が出現して人がワイワイ、お祭みたいになっていましたよ。前回は餅つきをしていましたが、今回またなにやら湯気と共においしそうな匂いが・・・。お釜の中は「たけのこ汁」ですって!^^





今日の担当は、もな先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)