こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年8月22日水曜日

8/19(日)の授業報告

小山スタジオはいよいよ今日から新学期スタートです!

今日の課題:

「花火を描く」
「ウニを作る」
「手のかたどり絵画」

今日はレギュラーの生徒さんと振り替えの生徒さんとで夏休み前の課題の続きを始めました。

「花火を描く」の課題を制作中の生徒さんは、真っ暗な夜空にたくさんの〇シールを使って細かな作業にじっくり取り組んでいます。ひとつひとつの花火に色や形などの工夫をこらしているので、とても見ごたえのある作品になりそうです。

まだ制作中なので、今日は作品の一部分だけお見せします!花火の中心部分、モザイクアートのようでとてもキレイです。真ん中に赤を貼ったのが大事なポイントだそうです。

振り替えの生徒さんは前回ウニのカラフルつまようじを作ったので、今日はそれをさっそくボールに刺していきます。けっこう力がいるので小さな手には大変ですが、一本刺すごとにウニの形になっていくのが楽しくて、一日でたくさん出来ましたね。この調子で頑張りましょう。

余った時間で「手のかたどり絵画」を始めました。紙の上に手のひらを乗せてクレヨンでかたどっていきます。まるでクレヨンが手のまねっこをしてるみたい?はじめに何個か手をかたどっていったと思ったら、いつの間にか画面いっぱいカミナリの絵になっていました。そういえば昨日の朝すごかったもんね。画面の中でも元気なカミナリの勢いは止まりません。久しぶりの絵の具もたっぷり使って、黒雲の中でカミナリがビリビリ光る迫力たっぷりの作品が出来ました。

今日の担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)