こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年12月13日木曜日

12/12(水)の授業報告

今年も残すろころわずかとなりました。
画塾も少しずつ大掃除しないといけませんね。

今日の幼児クラス、課題は『山のコラージュ』

今回は山の形、△を切り取って色の濃淡や大きさの違いを使い遠近感を表現する課題ですが、そんな理屈を聞いても難しいですよね。

って事で、

「薄い色の△と、濃い色の△、どっちの方が目立つかな〜???」

「濃い色ー!!」

よし!

「じゃあ薄い色の△と、濃い色の△、どっちが遠くのお山かなぁ???」

「薄い色?」

という簡単なレクチャー(?)の後

あとは好きなように山の風景にしてもらいました。

重ねて貼ったり近くの物を下に貼ったりという表現まではまだ難しいですが、今は今しかできない表現があり無作為に貼っているように見えてもしっかり個性が表れているとこが面白いですね。
次回は周りの風景を描きたして仕上げていきましょう。


少年クラスは『ピザ』『カメ』『たき火を描く』の生徒さんでした。
 甲羅の模様、エスキースのとき練習した模様がとても上手くできました!

 ピザは3回くらいしか食べた事ないという生徒さん。具を何度も作り直し納得のいく作品になったかな?!
キャンプファイヤーの火、火の粉の勢いが素敵な作品になりましたね!!


担当はゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)