こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年5月26日日曜日

5/26(日)の授業報告

今日の課題

幼児少年合同クラス

幼児部/「染めとむすびのれんしゅう」「なんのカタチかな?」他
少年・中学生部/「静物着彩」

今日は合同クラスの少年部に、新しい生徒さんが来てくれました。
おかげさまで日曜クラスは満員御礼です。
狭いスタジオではありますが、今日も幼児部と少年・中学生部に分かれて
前回の制作の続きをはじめました。


-少年・中学部-

「静物着彩」のデッサンを前回進めたみんな。
今日はいよいよ「彩色」に入ります。
先生のデモンストレーションを参考に、
光と影に注目しながら描きました!


↑中学生の生徒さんの作品。とてもしっかりデッサンしていました。
影もうまく表現しています。


↑少年の生徒さんの作品。絵の具の色と本物の色はずいぶん違いますが、
そうした色の違いに気を付けて描いていますね。


↑生徒さんみずから、画面を横にして描く事に決めました。
色も構図もバランスよく仕上がりましたね。








↑今日から入塾の生徒さんは、「かたどり絵画」に挑戦してもらいました。
とっても複雑な線と線が生まれました。次回は彩色です。力作になりそう!



-幼児部-

幼児さんたちは、前回前々回のつづきの作品を進めます。


↑「染めとむすびのれんしゅう」を完成させた生徒さん。
ヒモを染めたり結んだりビーズを通したり。むずかしい課題でしたが力作ができました!


↑「なんのカタチかな?」を制作中の生徒さん。たくさんのカタチをどこにどんな風に
ならべようか・・・じっくり吟味中です。


↑「絵本をつくる」を完成させた生徒さん。とってもカラフルな「にじのおはなし」です。
最近、色塗りがとっても上手になりましたね。

来月もみんな一緒にがんばりましょう。


今日の担当はさつき先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)