こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年7月2日火曜日

6/29(土)の授業報告

今日の課題

幼児クラス/王冠を作る
少年Aクラス/~はこちら
少年Bクラス/図版トレース


幼児クラス-

振替休講をはさんで、ひさしぶりの授業となりました。

今日の幼児クラスは「王冠をつくる」の続きを進めました。
ダンボールとアルミホイルで作った土台の上から、かざりつけをします。
木のビーズやストローのきれはし、スパンコールやシールに小石。
かざりの材料はいっぱいあるけど、
やっぱりみんなが一番好きなのは紙粘土です。
絵の具と一緒にこねこね混ぜて、まんまるにして、
たくさん出来たお団子をかざりつけにしてみました。
来週はいよいよ王冠のかたちに組み立てます。



-少年Aクラス-

少年Aクラスは今日から新しく「~はこちら」の課題を始めました。
パン屋さんはこちら。電車のりばはこちら。公園はこちら・・・
矢印の看板、町のあちこちで見かけますね。
すこし小さめの紙を使って、矢印の看板を描いてみました。
みんなの矢印のさきには何があるのでしょう。


おはなやさんにゾンビやさん、おえかきやさんのがじゅくはこちら。


パパの会社や信号機、新幹線乗り場に、風の吹いてるお店屋さんはこちら。

振替授業の生徒さんは、前回に続き「かたどり絵画」をすすめます。
とても細かく線を描いているので、彩色もじっくり時間がかかります。
全部仕上がったら、きっと力作になりそうです。



-少年Bクラス-

Bクラスの生徒さんはみなさん前回の美術館授業に来てくれて、
一緒にレオナルド・ダ・ヴィンチの作品を見ました。
そこで今日は記憶に新しい?ダ・ヴィンチの絵をみんなでトレースしてみることにしました。
図版を使ってトレーシングペーパに写し、プリンターを使って画用紙に転写します。
美術館で本物を見た「音楽家の肖像」や「聖ヨハネ」よりも、
「モナ・リザ」が一番人気でした。
小学生の生徒さんはもちろん、幼児さんもとても細かく正確に写していて
とても驚きました。
ダ・ヴィンチの絵だけでなく、動物や昆虫の写真も続けてトレースしました。
来週は転写した画用紙に彩色してみましょう。



今日の担当はさつき先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)