こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年8月31日土曜日

8/31(土)の授業報告





<合同クラスの課題:ジオラマ制作
/3原色の絵画>

数日すごしやすい日が続きましたが、
今日は朝早くから暑かったですね(汗)

今日の合同クラス、
レギュラーの生徒さんはお休みで、
振替の生徒さんが3人と、
体験の生徒さんがひとり来てくれました。


振替の生徒さんは幼児さんも少年さんも
みんな「ジオラマ」制作です。

こちらの生徒さんは真夏に「雪景色」。
針金にビーズを通した木に綿の雪、
紙粘土で雪だるまも作りました。
この短時間にこの完成度!
なかなかです(驚)



こちらは「深海」をテーマにしている生徒さん。
黒い絵の具を使わずに深海の黒に挑戦。
苦戦していましたが雰囲気のある海の色に。


自分で創造した深海の生き物も作りました。
次回はこんなゆかいな生き物を、
もっとたくさん作っていきましょう。


もうひとりの幼児さんも、
「ジオラマ」制作に入りました。
地面の緑の色にこだわって、
数種類の緑色を重ねて塗っていましたよ。
手前に見えるのは「イス」。
完成がどうなるのか楽しみです。


体験の生徒さんは、
「黄」「赤」「青」の
3原色から13色の色を作りました。


となりどおしの色をまぜていきます。


13色ができたらその色水でお絵描き。
今回は筆はつかわず、
スポイトと指で描いていきます。
紙のうえでさらに色がまざってキレイだね!


やわらかい色合いのかわいい絵になりました。

最初は緊張していて、
なかなか手が動かなかったけれど、
後半はとても楽しそうでよかったです。
また、がじゅくに遊びにきてね。

夏の疲れがでるころですね。
いっぱいごはんを食べて、
いっぱい睡眠をとって、
「がじゅく展」に向けてがんばりましょう。



今日の担当は繭山ももこ先生と倉屋ゆうこ先生でした。
(記:ゆうこ先生)