こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年9月2日月曜日

9/2(月)の授業報告





<幼児クラスの課題:グラデーションおばけ
/チョウチョウの翼制作>

今日から幼児クラスがスタートしました!
まだ先生と生徒さんとふたりきりなので、
のんびりゆっくりやっていきましょうね。

栄えある第一回目の課題はこちら。


チョウチョウの翼を作りましたよ。


まずはチョウチョウの形の画用紙に、
クレヨンで模様をつけていきます。
その上を画用紙の白が見えなくなるまで、
絵の具でていねいに塗っていきます。
ちいさな手で大きな画用紙をぜんぶ塗るのは、
とても大変だったけれどがんばりました!

来週はもうすこし飾りつけをして、
背中に背負えるようにしましょう。


課題にはいるまえの準備体操はこちら。
小山スタジオではおなじみの、
グラデーションおばけです。

絵の具に水をちょっぴりいれてベトベト、
もうすこしいれてペタペタ、
たーっぷりいれてサラサラ。
上手に3つのおばけができました!

1回目のがじゅくの授業はどうでしたか?
来週も元気に来てください。待ってるよー。




<少年クラスの課題:天使の翼/動物園制作>

少年クラスは約1ヶ月ぶりにレギュラーの
生徒さんそろっての授業になりました。

ひさしぶりで、ちょっとモジモジ?


まずは途中になっていた「天使の翼」が完成。
クレヨンと絵の具を両方使った羽がきれい!


「天使の翼」のあとは「動物園」の制作。
参考資料をよく観察しながら描いていきます。


こちらは参考資料がなかったので、
ipadのGoogleで画像を呼びだして観察。
とてもかわいらしい画像を見つけたようです。


今回は水をつけると水彩になる色鉛筆を
使って描いています。
細かく描けるし色合いもやわらかくて、
とてもいい味がでています。


見てください、この力作(拍手)。
それぞれの動物の特徴がよく描けています。
色もふんわりした優しいトーンですね。


こちらも完成です。
ポツンとたたずんだペンギンの赤ちゃんが、
なんともかわいらしい作品です。

10月には「がじゅく展」があります。
残暑になんか負けないで、
いい作品をどんどん作っていきましょう。



今日の担当は倉屋ゆうこ先生でした。(記:ゆうこ先生)