こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年9月30日月曜日

9/29(日)の授業報告

今日の課題

幼児/「わりばしハウス」
少年/「クッション」「島を描く」
中学/「ジオラマ②」

今日の日曜合同クラスは、いよいよがじゅく展に向け大詰めとなってきました。
今までに完成した作品に題名やコメントを考えたり、
続きの作品を仕上げたりと大忙し。
下は3歳から上は中学生まで、みなさんそれぞれの作品に取り組みました。
とても和気あいあいとしたクラスなので、今日も楽しく制作出来たようです。





幼児さんの「わりばしハウス」の作品。みごとな力作が出来ました!
その名も“どんぐりのおうち”。家の前のお池は、♪どんぐりコロコロどんぶりこ
お池にはまってさあたいへん、の唄に出てくるお池だそうです。


少年の生徒さんは前回から「島を描く」を描き進めています。
エンピツで下書きをした上から、クレヨンの強弱をつけてなぞり、
絵の具を塗った時、効果的にはじくように工夫しました。


時間をかけて「クッション」を完成させた少年の生徒さんの作品。
巻貝をモチーフにしています。今日は、毛糸針を使って
毛糸の紐をクッションのふちに通しました。途中でからまったりしながらも、
とてもキレイにていねいに通せましたね。


中学生の生徒さんも、いよいよ「ジオラマ」が完成となりました。
その名も「マイ・ハウスもどき」。自分の家に似せた模型のようにして作りました。
白い壁は半紙を貼って工夫しています。
一見シンプルですが、良く見ると色鉛筆で細部まで描き込まれた、
非常に凝った造りになっています。

次回はみなさん新しい課題に移れそうですね。
次も頑張りましょう。

今日の担当は林ひろこ先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)