こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年5月19日月曜日

小山5/19(月)の授業報告





幼児クラスの課題:
花のデッサン/ガムテープ絵画

今日も昼間は真夏のような暑さでしたね(汗)
でも朝晩はすずしくて気持ちがいいです。
幼児クラスは体験のお友だちをむかえて、
いつものように元気にスタートしました!

課題は「ガムテープ絵画」のつづきです。


ガムテープが絵の具やクレヨンのかわりです。
細かくちぎって貼りつけていくのですが、
ちいさな手でちぎるのはとても大変でしたね。
先生も手伝いながら根気よく制作しました。


ガムテープの部分が完成したら、
ふだんはあまり使わない「黒」の絵の具を
画面いっぱいにおおきなハケで塗っていきます。
さいごにガムテープのうえをぬれたタオルで
ふいたらできあがりです!

みんな続々と完成しましたよ↓


こちらはいちばん年上の生徒さんの作品。
物語のさし絵のようなすてきな絵になりました。


こちらは男の生徒さんの作品です。
なにかわかりますか?
正解は…「電車と踏切り」です。
踏切り部分は動くようにつくりました。


こちらは「お菓子工場」を描いた作品。
工場のカラフルでごちゃごちゃした感じが
うまく表現できていますね。


おおきなイチゴを描いた生徒さんの作品。
画面いっぱいのイチゴが迫力のある絵に
なりましたね。よくがんばりました!


こちらは「パイナップルとバナナ」。
まだ制作の途中なのですが、
シュールな風景画に見えませんか?
…傑作の予感がします(笑)

課題に入るまえには、
ももこ先生が買ってきたガーベラがとても
きれいだったのでそれをみんなで描きました↓


ガーベラと花に集まる虫たちを描きました。
ほんもののお花を見て描くのと、
なにも見ないで描くのとはぜんぜん違うね!
お花がとてもいきいき描けています。



少年クラスの課題:ダンボールハウス制作
/地中世界の絵/Tシャツのデザイン

少年クラスは今日もそれぞれの課題のつづき。
まずは「ダンボールハウス制作」の生徒さん。


なにやら家具がふえてきました。
ベッドに使った布がきいていますね!


「地中世界の絵」を描いてる生徒さんも、
とてもていねいに作業をすすめています。
この調子で次回も制作していきましょう!


「Tシャツのデザイン」の生徒さん。
前と後ろを毛糸で縫い合わせてみました。
これはこれでアクセントになっていて
とてもかわいいのですが、
どうしても実際に着れるようにしたいので、
次回もういちど考え直す予定です。

だんだん暑い日が多くなってきました。
お子さんに水分補給の水筒を持たせてください。
とくに少年クラスの生徒さんは学校帰りなので、
いつでも飲めるように用意してあげてください。



担当したのは、みほ先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ