こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年9月29日月曜日

小山9/29(月)授業報告





昨日はがじゅく展の美術館見学の授業でしたね。
幼児クラスからも少年クラスからもたくさんの
生徒さんたちが参加してくれて大盛況でした!
心に残るすてきな作品には出会えたでしょうか。

幼児クラスの課題:
お絵描きトレーニング/地図を描く

どんな作品がよかったかな?
先生たちの作品はどうだったかな?などなど…
がじゅく展のお話をしてから課題スタートです。

今日は「地図を描く」という課題なので、
まずは先生とみんなで地図を描いてみました↓


そして本番の画用紙へ。
お家やお店やビルはほかの画用紙に描いて、
道のわきに立体的に貼ることにしましたよ。


ビルやマンションが多いと都会的なイメージに
なりますね!どことなく地面の色でさえスタイ
リッシュな感じがします(笑)


こちらは逆にのどかな雰囲気。さんかく屋根や
おせんべい屋さんがのどかさを演出しています。


おや?有名スーパーの建物が見えますね(笑)
でも緑が多くて花も咲いていて。こんな街なら
先生もすんでみたいなぁ。

未完成の生徒さんたちの地図もちょっとご紹介。




次回の授業でもっと建物を増やそうね!
それぞれ個性的な地図になりそうで楽しみです。



少年クラスの課題:静物着彩
/デカルコマニーのちょう/ダンボール工作

少年クラスはそれぞれの制作のつづきです。
まずは「静物着彩」の生徒さんから↓



はじめての「静物着彩」ですが、
とてもよく見て描けていると思います(花丸)
混色して色をつくるのもうまくいっていますね。
次回もうすこし細かく描きこんでいきましょう!


こちらは完成した生徒さんの作品。
子鹿のやわらかそうな毛並みが表現できました!


こちらは今日から着彩にはいった生徒さん。
影の部分がかっこよく描けていますね(拍手)
自信をもって描きすすめていきましょう。


今日からデッサンをはじめた生徒さんと、
デッサン2週目の生徒さんの作品です。
どちらもよく観察できていると思います。
失敗することを怖がらないでたくさん手を
動かして描いていきましょう!


体験にきてくれた生徒さんには、
「デカルコマニーのちょう」を制作してもらい
ました。「デカルコマニー」とはフランス語で
「転写画」という意味です。絵の具を転写して
つくった鮮やかなちょうがたくさんできました!


こちらはひと足先に「静物着彩」が終わって、
「ダンボール工作」をはじめた生徒さん。
ケーキのお家を制作中です。


こちらも「静物着彩」が終わった生徒さん。
なんだかかわいらしい小鳥を制作中です。
どんな作品になるのかな?楽しみですね。

月曜クラスは祝日の関係で授業がありましたが、
明日9/30(火)〜10/4(土)までは、
美術館見学の振替休講となります。
ほかの曜日の生徒さんはお間違えのないように!



担当したのは、るみ先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ