こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年2月26日木曜日

小山2/25(水)の授業報告

水曜クラスは2週あいたので、久しぶりの授業でした。

幼児クラスは、新しい生徒さんも増え、今日は体験の生徒さんもいたので、
久しぶりの「3原色の混色トレーニング」をしました。
のどか先生が描いてくれたお雛様を、シアン、マゼンタ、ブルーの絵の具を使って塗っていきます。

途中で他の色が混ざってしまうと上手くいかないので、きちんと筆を洗うのがポイントなのですが、上手にできたかな?

課題は「わりばしハウス」の続きと、「点描画」
先週美術館で観た絵を思い出しながら点々を描いているところ、、、。

今日はたくさん生徒さんがいたので、とても活気のある授業でした。



少年クラスも生徒さんが増えてきましたね。
課題は「ツリーハウス」「地図を描く」「粗密の対比」
地図を描いた生徒さん、看板が大きくてわかりやすいです。

「粗密」って言葉、聞いたことありますか?
ざっくり言うと、すっきりした部分と細々とした部分を同じ画面のなかで構成して対比をみせる。
先生の必死の説明が伝わるとよいのですが、なかなか難しい課題です。
大きなモチーフと小さなモチーフを選んで構成してもらいました。



中高生クラスは「石膏デッサン」の続きをしました。
どんどん鉛筆はのせられているので、今日は練り消しを使ってマイナスの仕事をしていきました。





担当したのは、のどか先生とゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ