こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年12月11日金曜日

小山12/11(金)の授業報告

     午前中雨が凄かったですねぇ!風も強くてスタジオに行くのが大変だと思っていましたが、
     午後には晴れて気温もぐっと上がり暖かい日でした。
     生徒さんも変な日だったと言っていましたが、同意見です。

     それでは制作を見ていきましょう、まずは幼児クラスから。

     幼児クラス  課題  静物デッサン
     
    本日始めた静物デッサンの制作です。
    モチーフとなるカモをよく観察し考えて描いてあると思います。
    着彩前の鉛筆デッサンもよく見て黒と白の陰影を出すためにいっぱい鉛筆を
    ガリガリいれていました。    中でも良いところは2つの作品共に構図がとても良いと思います!

    次に少年クラスです。

    少年クラス  課題  石膏の立体制作  アルミホイルの立体工作  食品サンプル
    少年クラスは久しぶりに体験の生徒さんがきてくれましたので、
    食品サンプルの寿司を制作しました。
    4つの美味しそうな好きなネタとすし桶を作り終えまして完成です!
    この短時間にこれだけの作品はとても素晴らしいと思います!
    こちらは先回からの石膏の立体制作で○を作ります。
    目標は綺麗なまん丸なのですが始めての作業です。
    カッターで作る制作、粘土とは違ったマイナスのみで作る作業に四苦八苦していましたが。
    気づけば球体が出来上がりあとは細かいヤスリなどの作業になる為、球体の制作は置いておき
    次なる石膏の立体制作の為の石膏を作り本日は時間になりました。
    本日最後の作品はアルミホイルの立体制作の恐竜の骨です。
    本日全ての骨が組み立てあがり形になりました。   素晴らしいですね!
    立たせたのですが、下の段ボールが寂しいので色鉛筆でいろいろと描き始めました。
    完成間近ですね、楽しみです!


    担当したのは、こう先生とよしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ