こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年4月26日火曜日

小山4/20(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も張り切ってみんなの作品を見ていきましょう。


幼児クラス



まずはこちらの2つの作品から。
切り抜き絵画が完成しましたよ。どちらの作品もとっても色鮮やかで奇麗ですね。
切り抜いた穴から見える様々な模様が見ていて面白いです。
それぞれにバリエーションを考えて、よく製作できたと思います。



続いてはこちらの作品です。
かわいいバッグができました。青のレースがとっても上品です。
留め具の部分には宝石がついていて高級感がありますね。
中にはキラキラのリボンと花の指輪が入っていて、開けることで更に楽しい作品に仕上がりました。


少年クラス


少年クラスの作品も見ていきましょう。
こちらはとっても勇ましいライオンの絵ですが、よく見てください。
タテガミのところが毛糸で出来ています。足にも靴下をはいていてとってもオシャレですよね。額もつくってもっとすてきにしていきましょう。



クスリのサンプルを作っていた二人の生徒さんは、とうとう商品棚を作るところまできました。
乱雑に貼られた布が雰囲気ありますね。
名札や値札等もつけてしっかり完成させましょう。


中高生クラス


先週でデッサンの描きだしの練習は十分できたので、今日からしっかり完成させていきます。
形の狂いを常に意識して、鉛筆のタッチに気を使って描いていきます。
ワイパータッチのような線ばかりではなく、直線を集積させることで滑らかな手の質感を描いていきましょう。
ミケランジェロのデッサンも、ほとんど直線の集積で描いているので、参考にしていきましょう。



担当したのは、こう先生とまき先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ