こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年6月3日金曜日

小山5/25(水)の授業報告

こんにちは。
先日、玄関の前に大きなガマガエルがあるいて、
危うく踏みそうになってびっくりした、こう先生です。

では、本日もみなさんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス


幼児クラスでは、前回から引き続きイースターエッグの課題をしました。
粘土が乾いたので、卵にクレヨンで模様をつけたり、巣のデコレーションを頑張って作りましたよ。


そして本日完成した子の作品がこちらです。
青い巣が涼しげでいいですね。台と枝の茶色との対比にもなっていて奇麗です。
卵も色鮮やかですし、親鳥もつくってくれています。
所々に発見があって見ていて飽きない素晴らしい作品ですね。



少年クラス


少年クラスの作品も見ていきましょう。
こちらは食品サンプルのマカロンの作品です。
なんと籠も自作です。色紙を丁寧に編み込んで作りました。
ほんとうに時間と労力のいる作業でしたが、根気よく作りきってくれました。
こんなオシャレな食品サンプルを贈り物としてもらったら、本物よりも嬉しいですよね。
ほんとうによく頑張りました!



こちらはいろいろなものを売っているアイテムショップです。
毒の注射、TNT、爆薬、爆弾、カプセル、毒袋など、
なんとも物騒な品揃えですが、それぞれの作り込みはなかなかのものです。
それに、たくさんの商品が並ぶ様はやっぱり見応えがありますよね。
男の子らしい、すこし危ない、けれどユニークな作品に仕上がりました。



中高生クラス


中高生クラスでは着彩や平面構成をしています。
こちらは静物モチーフの線をとっているところですね。
単品ではなく、少し複雑な構成に挑戦してもらっています。
色をつける際に、モチーフが重なった部分などの処理が大変ですが、
これくらいのボリュームを経験すすことは、とても力になると思うので、
頑張ってほしいところです。



こちらは平面構成のエスキースですね。
モチーフは毛糸と定規、松ぼっくりです。
構成や絵の具での描写ははじめてということで、エスキースの時間をたっぷりとって、
どんな作品にするか、モチーフの活かし方なだを丁寧に話しながら考えてもらいました。まずはたくさん失敗をして自分なりに発見していくことが大事なので、 
心配せずに楽しく制作していきましょう。



担当したのは、こう先生とあゆみ先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ