こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月7日水曜日

小山6/7(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

小山水曜クラスでは、ここ最近人数も増えてとても賑やかでな授業を送っています。
そのぶん出会える作品の数が増えるので、先生の楽しみも増えて、とても充実しています。

今日も、そんな授業の様子を作品とともに振り返って生きましょう。


幼児クラス


こちらの割り箸ハウスの作品から見て生きましょう。
長い時間をかけて、やっとのこと完成させることができました。

かわいい洋服をきた女の子が、庭の花に水をあげている人場面です。
花の他にも、大きなリンゴの木があり、美味しそうな果実が実をつけていますね。

登場しているすべてのものの完成度が高く、ほんとうに素晴らしい作品になったと思います。



こちらの型取り絵画の作品も見て生きましょう。

いくつもの道具をかたどって不思議な絵を作ってくれました。
特に象徴的な丸い形は、たくさんのシールをあしらって、花火のように見せてくれています。

背景に塗った色も、水彩の良さを引き立てたとても気持ちのいい色合いで、
作品の魅力となっていますね。


少年クラス


こちらは、パテをもって描いたペンギンの絵画作品です。

氷の上にペンギンの赤ん坊が佇んでいて、まっすぐこちらを見つめています。
構図や色合いが、なんともいえまい雰囲気を作り出していて、ぐっと作品に引き込まれてしまいます。

イラストレーションとしてもとても魅力ある、哀愁漂う作品に仕上がりました。


中高生クラス


中高生クラスでは、皆さん立体作品をもくもくと作っています。

もう一息で完成しそうな作品もあるので、今後ご紹介するのが楽しみです。
頑張って仕上げて生きましょう。


本日はさわかやな作品が多く見られましたね。
次回もすてきな作品が生まれる予感がしています。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、ひさこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ