こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年2月1日木曜日

小山1/24(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も張り切って、授業を振り返っていきましょう。

幼児クラス


こちらはカルボナーラの粘土作品です。

それぞれ自分で器の柄を考え、
上手に再現されたカルボナーラを盛って、
時間のある子はこしょうをかけたりフォークを添えたりしました。

どちらもベーコンがとても美味しそうですよね。
パスタの盛り方もなんだか上品で、高級感が漂います。

見た目の美味しさ満点の素敵な作品に仕上がりましたね。




少年クラスでは、現在文鳥を粘土で制作している生徒さんがいます。

新聞紙で芯を作っているところなのですが、
すでに特徴をしっかり捉えていますね。

粘土が乾燥したら、ヤスリをかけてどんどん滑らかにしていきましょう。



中高生クラスでは初めての手のデッサンが完成しました。

初めてとは思えない描きっぷりに、先生も正直驚いています。
全ては根気強く丁寧に鉛筆を重ねていった結果ですね。

これからどんどんと上達して、このデッサンも物足りなく感じると思いますが、
はじめてのデッサンとして見たときに、
自分でもよく頑張ったと、再確認できるはずです。
大切にしてください。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、ひかる先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ