こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年3月24日土曜日

小山3/24(土)の授業報告




ご卒園、ご卒業、おめでとうございます。桜も
満開のときを迎えて、みなさんをお祝いしてい
るかのようです🌸 さてここでお詫びのご報告。
先週の合同クラスと幼児クラスのブログですが、
カメラの不具合のため更新できませんでした💧
ただいま本部にて対応をしてもらっているので、
ご了承ください。写真がアップできしだい更新
いたしますので、少々お待ちくださいm(_ _)m

早朝合同クラスの課題:
地図制作/パフェ制作/石膏デッサン/ネコカ
フェのジオラマ制作/おきあがり小法師制作

ひさしぶりにちふゆ先生にお手伝いしていただ
きながら、それぞれの課題のつづきをしました。
完成した作品からご紹介していきます。



地図が完成しました。どちらもたくさん建物が
たって活気のある街になりました。うえの作品
は、妖怪がひっそり隠れていたり、川にいかだ
が浮いていたり、とても個性的。したの作品は、
パンダの家族が仲間いり、車もとてもじょうず
に描けました。お家でぜひ遊んでくださいね♪


こちらも本日完成したフルーツパフェ。色とり
どりのフルーツがおいしそう。イチゴもお見本
をみながら、ちゃんと三角の形にできました🍓


あとは制作途中の生徒さんたちです。こちらは
石膏デッサンにはじめて挑戦中。顔のある石膏
は目や鼻などのパーツを描きたくなってしまい
ますが、まずは大きくとらえて全体的に描いて
いきましょう。配置や量感をなんども確認して
から光と影を描き、こまかいパーツはそれから。




ジオラマの生徒さんは、きちんと設計図を描い
てから制作にはいりました。頭の中で完成図が
描けているとスムーズに制作できると思います。
地図制作の生徒さんは、すこしづつですが建物
がふえてきました。まだまだ建てていきますよ。
振替できてくれた生徒さんは、おきあがり小法
師のつづきです。頭の部分に半紙を足して、白
い絵の具で着色しました。完成までがんばって。



幼児クラスの課題:
かんむり制作/パフェ制作/恐竜のレリーフ/
おきあがり小法師制作/動物園のジオラマ制作
/デカルコマニーのチョウチョ制作

幼児クラスは、体験のお友だちと振替の生徒さ
んがたくさんきてくれて、にぎやかな授業にな
りました。ひきつづきちふゆ先生にお手伝いを
してもらいながら、それぞれの制作をしました。



まずは、レギュラーの生徒さんが制作したかん
むりが完成したのでご紹介します。どちらもキ
ラキラした、立派なかんむりになりましたね👑
うえの作品は女の子らしく、かざりのひとつひ
とつにかわいい動物を描いてくれました。した
作品はオリジナルの図形のような模様がメイン
になっています。ボンドが乾いたら記念写真を
撮りましょうね‼︎


こちらも本日完成したパフェです。振替の生徒
さんが制作してくれました。スタジオのボンド
があまりなかったので、クリームを1種類しか
つくれませんでしたが、綿をいれたり、フルー
ツをふやして工夫しました。キウイおいしそう。



こちらは、制作途中の生徒さんたち。恐竜の骨
のレリーフの制作をスタートした生徒さんたち
や、おきあがり小法師でスイカをつくっている
生徒さん、動物のジオラマのためにカラフルな
柵をつくった生徒さんがいました。課題がバラ
バラだったので、ちがう制作をしている友だち
が気になってしまいましたが(笑)みんなよく
がんばりました。つづきも楽しんでくださいね。



さいごは、体験にきてくれたお友だちの作品で
す。ちふゆ先生の指導で、デカルコマニーのチ
ョウチョをつくりました。デカルコマニーとは
フランス語で「転写」という意味。チョウチョ
の左右対称の模様を、絵の具を転写させて表現
しました。おなじ課題なのに、個性がでていて
おもしろいです♪またぜひ遊びにきてください。



担当したのは、ちふゆ先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ