こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年4月14日土曜日

小山4/14(土)の授業報告




この季節はスタジオのなかで、あつい‼︎という
生徒さんと、さむい‼︎という生徒さんにわかれ
ます。室温の調節がむずかしいので、ぬいだり
きたりできる洋服できてください。また、だん
だん暑くなるので、すいとうやペットボトルを
持参してくださいね。

合同クラスの課題:静物着彩/地図制作/海の
絵を描く/化石のレリーフ/デッサン/パフェ
制作/猫カフェのジオラマ/おきあがりこぼし
制作/わりばしハウス制作


合同クラス、みごとに課題がバラバラです…😢
どこかでふたつぐらいにまとめたいのですが…


まずは完成した静物着彩からご紹介。じっくり
デッサンに時間をかけたので、さっと色をのせ
ただけですが、完成度の高い絵になりましたね。
ただ、もうちょっとビンの緑色に濃淡をつけて、
キラキラした感じがでるとよかったかな。これ
からもデッサンにどんどん挑戦してくださいね。


つぎは制作途中の生徒さんたちです。地図の生
徒さんとはあと4つ建物を建てようとお約束を
しましたよ。それがおわったら作者さんや家族
を画用紙にかいて、地図のうえで遊べるように
しましょう。次回なんとか完成させたいですね。
海の絵の生徒さん。今日はとっても集中して制
作してくれました。たくさんかいてくれた海の
仲間をすべてひとりでハサミで切って、貼って
くれました。ものすごい成長を感じます(涙)
次回、白い丸シールで泡を表現して完成です‼︎


ティラノザウルスの化石のレリーフをスタート
した生徒さん。順調に制作をすすめています。
尾と足がすこし短いのが気になるので、次回に
修正していきましょう。スパッタリングも上手
にできました。ハトのデッサンをはじめた生徒
さん。ひさしぶりにイーゼルを立てて制作中で
す。かたちうまくとれていますよ。この調子で
どんどんエンピツの色をのせていきましょうね。


パフェの生徒さんは、ボンドに絵の具をまぜて
クリームをつくったり、わたを絵の具でそめて
みたりしました。次回は紙ねんどでフルーツを
たくさんつくって飾りましょう。猫カフェの生
徒さんは猫の数が増えてきました。制作の回数
を先生と決めましたが、ていねいにつくること
を忘れないでください。あなたならできるはず。



こちらは振替できてくれた生徒さんたち。おき
あがりこぼしの生徒さんは完成です。かわいい
毛糸のマフラーをまいたネコちゃんです。重し
のバランスがいいせいか、しっかりと立ちます。
えりか先生にもみてもらってくださいね。わり
ばしでお城を制作中の生徒さん。まずはしかく
に組んだわりばしと、さんかくに組んだわりば
しでお城を表現します。つぎは城壁づくりです。



幼児クラスの課題:化石のレリーフ/とりのす
制作/わりばしハウス制作

幼児クラスでは、男子チームは化石のレリーフ
を、女子チームはとりのすを制作しています。


まずは本日完成した作品から。ほかの生徒さん
の作品にくらべて、土の色が淡くて透明感があ
るためか、つめたい氷に閉じこめられた化石の
ようにもみえますね。それはそれではかなくて、
想像をかきたてられる作品になりました。





もうひとりの化石のレリーフの生徒さん。今日
は作業がすすんで、古代魚のかたちがみえてき
ましたね。あとはギザギザの歯と尾っぽの骨を
こまかくつくると、ぐんとよくなると思います。
振替できてくれた生徒さんと、体験のお友だち
はとりのすを制作しました。どちらもカラフル
でかわいいとりのすになりましたね🐣  振替の
生徒さんは枝や毛糸を足したり、もうすこし手
を加えましょう。体験のお友だちは、さいしょ
ははじめての場所に緊張していたようでしたが、
さいごはとても楽しそうに制作してくれました。
また遊びにきてくださいね。さいごに、2コマ
で振替してくれた生徒さんです。お城の城壁の
土台ができました。側面に小石を貼っていく予
定なのですが、今日はちょっとうまくできませ
んでした。いちばん下の地面になるダンボール
と城壁のダンボールを接着して、小石は下から
積みあげていく感じにするといいかもしれませ
ん。次回振替ではいるクラスのかぶと先生とも
よく相談してみてください。



担当したのは、まゆこ先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ