こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年5月2日水曜日

小山4/18(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も皆さんの作品を見て行きましょう。


幼児クラス


こちらは紙紐を使った造花の作品です。

鮮やかで凛とした花が目に美しいですね。
針金がはいっていて、自由に茎の形を変えられるので、
本物らしい形にすることができるのもいいです。

鉢の部分にもこだわってもらって、
タイル調の可愛いデザインになっています。

窓際に飾れる、一生枯れない素敵なお花ができましたね。



こちらの作品も見て行きましょう。
独特な色味がすばらしい大宇宙の作品です。

宇宙に漂うガスのように色が混じり合い、
ほんとうに不思議な世界が描かれています。

惑星も何種類も描いてくれて、本当に壮大な宇宙になったと思います。


少年クラス


こちらは手乗り文鳥の粘土作品です。

白く丸っとしたフォルムがとてもかわいらいく、
瞳はキリッとしていて、とてもかしこそうな文鳥ですね。

ヤスリを丁寧にかけてなめらかな毛並みを表現していて、
紙粘土とは思えないほどの完成度に仕上がりました。お見事です。



こちらはかわいいスイーツをカラフルなトレイに乗せた、
お菓子セットです。

ひとつひとつのスイーツがほんとうに緻密に作られていて、
単品でも見事な作品です。
特に青いミルフィーユのパウダーのような表現が見事ですね。

どれから食べような迷ってしまいそうな、贅沢な作品にしあがりましたね。


中高生クラス


中高生クラスではお面の作品が完成しました。

不気味な色合いとインパクトたっぷりの形状が見事に再現されました。
ゲームの登場アイテムなのですが、
少し形の甘い部分が逆に不気味な印象を強くしてくれたように思います。

複雑な模様もきちんと模写してくれて、こだわりをもってくれた作品ですね。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、かなえ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ