こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年5月21日月曜日

小山5/16(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も皆さんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス


こちらは空港を製作している生徒さんの、車庫の部分です。

ダンボールを黒く塗り、グルーガンで接着しました。
国際線という難しい感じにも挑戦し、自信の理想に近づけようという努力が伺えますね。

この中にはバスや運搬車が入るそうなので、そちらの製作も頑張って作っていきましょう。


少年クラス


少年クラスでは素敵な絵画作品がたくさん出来上がりました。
こちらは大きく描かれた殿様バッタの作品です。

茂みの中に潜む姿がとてもリアリティーがありますね。
書き込みは絵の具と、細かな部分は色鉛筆を使いました。

草の緑も鮮やかでとても綺麗な画面になったと思います。



こちらは有名絵画を模写するというものです。

猫の躍動感が見事ですね。
それぞれの猫も模様も、根気よく描き切れたと思います。

偏った構図も、不思議な魅力になっている、いい絵だと思いますよ。



こちらはクマノミを炭の濃淡で表現した作品です。

線は使えないので、絶妙な炭の濃度調節が肝になる作品ですが、
見事に表現できていますね。

特に下部のイソギンチャクの密集した様子は、
うまく影と遠近感を描けていると思います。さすがの表現力ですね。


中高生クラス


中高生クラスでは、おゆまるを使った立体作品が完成しました。

カジキマグロが水面を跳ねる瞬間を表現した、
躍動感あふれる作品となりました。

セビレの部分の細かな装飾が素材と合間ってとても綺麗ですね。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、かなえ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ