こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年5月4日金曜日

小山5/2(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
ゴールデンウィークも後半に入りますね。
水曜のがじゅくは変わらず元気に授業をしています。さっそく見て行きましょう。


幼児クラス



こちらはとあるコンテストに向けた絵画作品です。

親孝行をテーマに、自分なりに考えて描いてくれています。
大好きなお母さんのために洗濯のお手伝いをしている絵ですね。

難しいテーマですが、きちんと状況も伝わるし、
細かな部分の描きこみもしっかりできて見応えたっぷりです。

もうすこし色合いが増えて来ると、より素敵な絵になると思うので、
応募期間ぎりぎりまで、しっかり進めてほしいと思います。


少年クラス



こちらはピラミッドのような四角錐の建造物の作品です。

全体の形状ができ、パテやクレヨンを使って、装飾を増やしているところです。
石やわりばしなど、いろいろな素材を使っているので、
おもしろい見え方をしていますね。

この調子でどんどん装飾を作っていき、みたことのない素敵な建物にしていきたいですね。


中高生クラス



中高生クラスでは、息抜き課題としておゆまるという素材をつかった立体作品を作っています。

透明なゴムのような素材なので、粘土では表現できない、クリアな作品が作れます。
皆さん素材に触れながら、試行錯誤して自分なりの作品を作ってくれています。

どんな作品が出て来るか、今から楽しみですね。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、ゆうひ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ