こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年6月3日日曜日

小山5/30(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も皆さんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス

幼児クラスでは、動物と恐竜の動物園のジオラマ作品を製作中です。

写真はトカゲのお家を作っているところですね。
小石を使ってうまく住処をわけています。

このほかにもゲートやチケット売り場など、いろいろ設備を作っていく予定なので、
そちらも頑張って作っていきましょう。


少年クラス


こちらはハート形の素敵な時計作品です。
大きなリボンの飾りがとってもかわいらしいですね。

針の部分には小さなイチゴがあしらわれていて、
作品を魅力的に演出してくれていますね。

垂れ下がったぼんぼんつきの毛糸もいいアイデアだと思います。



少年クラス最後の作品はこちらのおかしの作品です。

飴のようなピンク色のお菓子が、
おもしろい容器に入っていて、とても興味をそそるデザインですね。

土台の模様がとてもセンスがよく、作品の雰囲気を一層華やかに彩っていますね。


中高生クラス


中高生クラスでは、石の細密デッサンがだいぶ進んできました。

今回はとにかく鉛筆を寝かせずに、根気よく点と線で描くことに重点を置いているので、
普通に描くよりも時間がかかってしまいますが、ここまでくればもうひと押しです。

ここからは描いた質感を活かしつつ、微妙な色味や影を表現していきましょう。
大変ですが、頑張ってなんとか完成まで持っていきたいですね。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、くみこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ