こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年7月7日土曜日

小山7/4(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も皆さんの成果を見ていきましょう。


幼児クラス















幼児クラスではスタッパリングで描く絵画に挑戦しました。

元になる絵を描いて切り抜き、
画用紙の上に置いて編みと歯ブラシでスプレーのように絵を描いていきます。

みなさん各々好きな絵を描いて、切り抜いてくれました。
どんな作品ができあがるか、とても楽しみですね。


少年クラス


少年クラスでは黒く染めた画用紙に、白のクレヨンで描くデッサンをしました。

明るい部分を強く描くことで立体感を表現するこちらのデッサンは、
慎重さと観察力が問われる難しい課題ですが、
見事な立体感を表現してくれました。

影の部分をティッシュでこするなどして、
のっぺりとした見せ方にも挑戦しているあたりも好感がもてますね。


中高生クラス


中高生クラスでは、ラミーのシャープペンシルを模刻しています。

写真はクリック部分の細かな構造を削り出しているところですね。
とても細かな作業な上、力を込めすぎるとぽきっと折れてしまう部分なので、
慎重に進めています。

ゆっくりと確実に作り込んでいきましょう。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。



担当したのは、まゆこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ