こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年3月18日日曜日

3/18(日)の授業報告

朝から曇り空の一日。太陽が恋しいですね。そして相変わらず寒いです!
今日から入塾予定だった生徒さん、お風邪をひいてしまったそうでお大事にしてくださいね^^今日会えないのは残念でしたが、また次回元気なお顔を見せて下さい。楽しみにしています!

本日の小山日曜クラスには、体験の生徒さんが来てくださいました!
とっても仲良しな小学校三年生の女の子2人組です^^女の子が集まると場が華やぎますね笑2人ともウキウキした様子でとても楽しそうに制作を始めてくれました。

今日の課題は「かたどり絵画」です。


机の上にならべたスタジオの様々な画材道具。それらを思い思いに手にとって、画面の上でかたどっていきます。バケツやトレーといった大きな物から、スポイトやクリップなどの小さな物まで、クレヨンでかたどると様々な線が画面に生まれます。
線と線が重なると、そこからまた新しいカタチが生まれてきます。




違うモチーフ同士を組み合わせたり、同じモチーフをいくつも連続して重ねたり、生まれる形は無限大です!ただモチーフをなぞるのでなく、配置のバランスも考えながら描いていきます。

そして今日の作品がこちら!



目の覚めるような鮮やかさ。夢がいっぱい詰まったおもちゃ箱のような、にぎやかでとても楽しい作品が出来上がりました。
「一日中かけてでもやりたい!」と言ってくれましたが、まさにその通りで、描けば描くほどイメージがふくらみますね。仲良しの2人は自分とお互いのイニシャルも作品に書き加えていました^^

どちらも個性がよく出ていて上出来!よくがんばりましたね。先生にとっても楽しい一日でした。

今日の担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)