こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年3月3日土曜日

3/3(土)の授業報告

おひなまつりの3月3日。がじゅく・小山スタジオがいよいよオープンしました!
スタジオは東急目黒線の武蔵小山駅のすぐそばです。
おみせやさんがいっぱいの駅前商店街は、全長800メートルの日本一長~い商店街で有名なところです。毎日お祭りみたいに人がたくさんでにぎわっているんですよ。
あたらしいがじゅくも、街のにぎやかさに負けない楽しいスタジオにしたいですね^^





  さて、本日の幼児クラスには3歳になったばかりという体験の生徒さんが来てくれました。「三原色のいろみず」の課題にチャレンジしてもらいました。あたらしいスタジオではじめて描く1枚目の作品ですから、先生もわくわくドキドキ!
はじめはちょっぴり緊張したようすでしたが、おっきな紙ににじいろみたいな海がひろがって、おさかなさんにタコさんイカさん、くじらさん・・・海のおともだちが泳ぎだすとたのしくなってきましたね!とてもがんばって上手に描けましたね。



  少年クラスには絵を描くのが大好きという、5年生の生徒さんが来てくれました。スタジオに飾ったゼラニウムの鉢植えを使って、「植木鉢のコラージュ」という課題に挑戦してもらいました!テーブルクロスや鉢のデザインもたのしく考えてくれて、とてもおしゃれです。ゼラニウムはほんとうは真っ赤な花なんですが、見たままの色ではなく自分のイメージをふくらませて、絵でしか表現できない魅力的なお花を咲かせてくれました。茎のところは特にこだわって、不思議な色のグラデーションになっています。カッターで細く切り抜くのがむずかしかったけど、とても上手に切れました。短い時間でしたが集中してよくがんばりましたね。


また来てくれるのを楽しみにしています^^

担当したのはももこ先生でした。(記:ももこ先生)