こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年5月12日土曜日

5/12(土)の授業報告

ゴールデンウィークが明けて久しぶりの授業でした。 幼児クラスにはレギュラーの生徒さんに加え体験授業に来てくれたお友達も。

今日の課題は「ドローイング」。先生のまねっこをしながら線やまんまる、さんかく、しかくといったいろんな形を練習しました。三原色の絵の具もつかってキレイに色もぬってくれました!



少年クラスにはレギュラーの生徒さんと、すこしだけがじゅくで以前にもお会いした生徒さんが来てくれました。今日は「図版トレース(プロポーション)」課題に挑戦です。

それぞれ「笛を吹く少年」と「円盤投げ」の図版を選んだら、それを元に画用紙に模写をするのですが、その際なにより大事なのは人物のプロポーションを正確にとること。

図版の人物と同じポーズをとってみたり、身体の軸を線で結んでみたり、いろんな方法で図版の人物のプロポーションを観察しました。

むずかしい課題でしたがよく頑張りましたね!

幼児クラスも少年クラスも共に、課題と平行してカンボジア展に送る紙コップの彩色もしてもらいました。まっしろなただの紙コップにも、ひとたび絵を描けば一人ひとりのステキな物語が生まれます。


今日の担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)