こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年5月27日日曜日

5/23(水)の授業報告

小山水曜少年クラスはゆうの先生に代わりももこ先生が担当しました。生徒さんとは以前に一度体験授業でお会いしたきりなので、久しぶりでした!

今日の課題:「電車をつくる」続き

先週からダンボール工作課題として電車を制作中とのこと。本体のボディーと窓は出来上がっているので、今日は絵の具で本体の彩色から始めました。絵の具の乾燥中に、電車の上に乗っているパンタグラフを作りたい!とアイディアを出してくれたので、さっそく作ってみることに。選んだ材料はつまようじ。これを何本も使って、グルーガンで組み立てながら立体的なパンタグラフを作ることにしました。

調べてみるとパンタグラフっていろんな種類があるんですね。写真を参考にしながら、どうすれば立体的になるのか?バランスの良い安定したカタチになるのか?一生懸命に考えながら、組み立ててくれました。グルーガンの扱いは慣れないとむずかしい上に細いつまようじを接着するので、大苦戦。しかし頑張ったかいあって、かっこいいパンタグラフに組み上がりました。電車は2両あるので、1両にひとつずつ合計2つのパンタグラフを作りました。


来週はいよいよ本体に設置できますね!どんな仕上がりになるのか楽しみです。

今日の担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)