こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年2月3日日曜日

2/2(土)の授業報告

今日の課題:
幼児クラス 「おにのお面を作る」
少年Aクラス 「切り抜き絵画」「三原色の色水」
少年Bクラス 「タイポグラフィー」

今日の小山スタジオは、幼児クラスは「おにのお面」を作りました!明日は節分です。本物のおにもビックリするようなこわ~いお面が出来るかな?今日はみんなで下書きをして、目や口をはさみでくり抜いて、クレヨンや絵具で彩色しました。あとは帯をつけるだけ、というところで時間に。あともう一息です!




少年Aクラスは今日から入塾の幼児の生徒さん。今日は始めの授業なので、「三原色の色水」を描きました。絵の具をスポイトでお引越ししたり、混ぜっこしたり、一生懸命に取り組んでくれました。
小学生の生徒さんは、前回に続き「切り抜き絵画」を進めます。今日は先生が挙げたいくつかの擬音語の中から、好きな音を6つ選び、形のイメージを考えてみました。カッターナイフで切りぬくのはなかなかハードな作業でしたね。






少年Bクラスはみんなで「タイポグラフィー」の課題にチャレンジ。ディスカッションをしながら、いろんな文字とそのイメージを考えてみました。みんな次から次にアイディアやイメージがふくらんで、とても楽しい制作になりましたね。思いつくままに描いていったらたくさんの作品が出来上がりました。







途中の生徒さんは来週も続きをがんばりましょう!

担当はもな先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)