こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年1月10日土曜日

小山1/10(土)の授業報告




あけましておめでとうございます。
土曜早朝クラスの2015年がスタートです。
今年も先生といっしょにワクワクするような
作品をたくさん制作していきましょうね。

早朝合同クラスの課題:
点描画の羽子板制作/点描画の和凧制作
/パテ絵画

年明けさいしょの課題はお正月あそびの代表
の羽根つきの「羽子板」と凧上げの「和凧」。
ただし絵を点で描きましょう、という条件を
つけました。これは「点描画」といって、線
ではなく点の集合で表現する技法です。


指先に直接絵の具をつけて点で描いてもらった
のですがとても近代的でモダンな羽子板になり
ましたね!あまった時間で羽も制作しました。


こちらは虹のようなカラフルな色のうえに、
富士山やお花をちりばめました。羽の色も
羽子板の色にそろえてとてもすてきですね。


こちらもカラフルな羽子板になりました。
点々で画面を埋めるのはたいへんだったけれど
さいごまでよくがんばりました。


こちらはとてもていねいに制作していて今回は
終わらなかった生徒さん。でもみかんの点々に
爪楊枝を利用したり、自分なりのくふうをして
とてもえらかったね!

男の子の生徒さんには「和凧」を制作してもら
いました。もちろん絵はテンテンテン…で!


カラフルな点々のなかに顔がついている(笑)
とても楽しい絵になりました。今日は2本の
しっぽをつけるところまで。次回に絵の裏側に
竹ひごで骨を貼りつけていきましょう。

振替できてくれた生徒さんは大作のつづきです。


かれこれ制作をスタートしてから2ヶ月近く。
そろそろ完成でしょうか。長い時間をかけて
ひとつの作品を制作したことは、かけがえの
ない経験になると思いますよ。えらかったね!

土曜早朝クラスは生徒さんの年齢差があるの
で同じ課題をしてもバリエーションにとんで
とても楽しいクラスだと思っています!
今年も1年間、よろしくお願いしますね!



担当したのは、かな先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ