こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年10月4日火曜日

小山10/4(火)いろはがじゅく第6回目の授業報告




沖縄に台風がきているというのに、東京は真夏
のような暑い日でしたね。そんななか第6回目
のいろはがじゅくが行われましたよ。だんだん
顔見知りになってきたメンバーで、リラックス
した雰囲気のなか制作をすることができました。

第6回目の課題:「蝶々のいる風景」
ー初めての風景画ー(えがく4)

今日は課題のまえにちょうちょの写真を何枚か
見てもらいました。きれいな模様のちょうちょ
がたくさんいたね。そして羽の模様が右と左と
同じことを発見しました‼︎

そこで本日の課題は「デカルコマニー」という
手法をつかったちょうちょのいるお空の絵です。


まずは二つ折りにした画用紙をちょうちょの形
に切ってもらいました。ハサミがまだ使えない
お友だちはお母さまに手伝ってもらいましたね。


いよいよちょうちょの模様づくりです♪片方の
羽のうえに好きな絵の具を何色かおいて、一度
パタンと閉じます。ゴシゴシお手てでアイロン
をかけてから、ゆっくり開くと…右と左に同じ
模様ができましたよ‼︎開けるときワクワクして
楽しかったですね。


ちょうちょを乾かしている間に、大きな画用紙
に空の絵を描いてもらいました。どんなお空に
ちょうちょが飛んでるとすてきかな?

そして完成した作品がこちらになります↓






どんなに幼くて具体的な絵がまだ描けなくても、
こんな手法をつかうと完成度の高い立派な作品
をつくることができるんですね。ひとつとして
同じ模様がなく、空の表現もそれぞれ個性的で
とてもすてきです💮

次回のいろはは12月6日(火)になります。
11月はがじゅく展開催のためお休みになり
ますのでお間違えのないように。がじゅく展
は11月26日(土)〜27日(日)に府中
美術館で開催されます。すこし遠いですが💦
興味のあるかたは、足を運んでみてください。



担当したのは、ゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ