こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年7月19日土曜日

小山7/19(土)の授業報告

    今日は気にしていた雨も大降りとはならず、気温も低くて過ごしやすい1日でした。
最近暑い日が続いていたのでこういう日もたまにあると助かりますね。

    さて、本日少年A・B共に何点か作品が完成しました。

    まずは少年Aの作品から見ていきたいと思います。

    お寿司の食品サンプルを紙粘土で作りました。卵の海苔が大っきくてご飯を全部包んじゃいましたが、卵と海苔が好きとの事なのでそれはそれは美味しいお寿司だと思います。
お箸の色を上手く分けて綺麗な赤を塗れていて漆のお箸のようです。

    次の作品にうつります。

    1人の塾生が3つも紫陽花を作ってくれました。
ピンクの紫陽花に統一していて、すごく今の季節にあっていて綺麗ですね。
ひとつひとつ花にビーズをつけるのが大変そうでしたが黙々と頑張っていました。

    では次のクラス少年Bに移ります。

    スパゲッティの絵が完成しました。パスタの陰影に苦労していましたが、色の深みがでたのでパスタに重量感がでて綺麗に仕上がっていると思います。
    お皿が乗っているテーブルの模様をフォークの先端を使ってつけるナイスなアイディア、素晴らしいですね。

    ここからは完成の作品ではないですが、ご紹介したいと思います。

    ハートの形をしたバッグです。今日は半紙を黙々と貼ってもらい、厚紙とバッグの厚みを出してもらいました。色々これからデコレーションも増えると思うので完成が楽しみです。

    こちらはサボテンのある風景を描いてもらいました。
砂漠が大きく丸まっているのは素晴らしい世界ですね。
    色んな所からサボテンがボコボコでてきていてお花も咲いているので、次回の着彩でどう動いていくのか楽しみです。



    担当したのは、ゆうこ先生とよしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ