こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年11月7日土曜日

小山11/7(土)の授業報告




今日は隔週開講日でした。晴れるかな、と思って
いたら一日どんよりとしていましたね。でも生徒
さんたちは元気元気!今日もそれぞれの課題を
かな先生に手伝ってもらいながらすすめました。

早朝合同クラスの課題:窓のある絵/クレヨン
ステンシル/サボテン制作/石積みハウス

本日完成した作品はこちら↓



「窓のある絵」です。
一見、え?これなんの絵なの?と思うかもしれ
ませんが…じつはこの絵…うっすら光っている
部分の窓を開けると…


なんと、色とりどりの宝石が!
地中にうまる宝石を「窓のある絵」という課題
で表現しました。発想にオリジナリティがあっ
てとてもおもしろい☆いいアイデアでしたね。


クレヨンでステンシル画を制作した生徒さんも
いました。片手で型紙を押さえながらもう片方
の手でクレヨンをこする。幼児さんには、なか
なかむずかしい作業でしたが、だんだんコツを
覚えて上手に制作することができました。



「サボテン制作」を完成させた生徒さんもいま
した。(上)の作品の生徒さんは合同クラスで
いちばん小さいのですがとてもりっぱな鉢植え
ができました!「ママちゃんに見せる!」と
うれしそうにお家に持って帰りました。

(下)の作品は本日入塾してくれた生徒さん。
がじゅくは90分と幼児さんには長い授業なの
ですが、集中して制作することができましたね。
次回サボテンを組み立てていきましょう。

さいごは「石積みハウス」が完成した生徒さん。


こちらの作品タイトル、「マセラティのお家」
水色と紫色の屋根や扉が、洗練されたデザイン
のお家になりましたね!


マセラティとはイタリアの車メーカーなのです
が。この扉からちょこんとのぞいているのが、
マセラティです。じつはこの車…あの有名な
フェラーリよりも高級車!よく知っていました
よね!もしかしてお家の車が…☆☆☆
かなり長い時間をかけて制作していました。
よくがんばりました(花丸)


担当したのは、かな先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ