こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年4月6日土曜日

4/6(土)の授業報告





<幼児クラスの課題:お面制作/フォトフレーム制作>



レギュラーの生徒さんはお面のつづきです。
完成が想像できていない生徒さんが多かったので、
さいしょにうさぎ、かえる、ぞうの顔を
先生といっしょに描いてみました。

それからお面のエスキースをして、いざ作業へ。
描いてみてイメージしやすくなったのか、
ぐっと作業がすすみましたよ。


「ちょっとだけがじゅく」の生徒さんは、
フォトフレームを制作して今日が最終日。
また、遊びにきてね。待ってるよ。




<少年Aクラスの課題:方眼紙/お面制作
/フォトフレーム制作/トーテムポール制作>



高学年の生徒さんは方眼紙の絵画が完成。
細かい作業をていねいにつづけて、えらかったね。

つぎの課題は、お菓子のパッケージ。
シュワシュワッとした味が想像できるイラストです。
来週つづきをしましょう。



振替の生徒さんは、幼児クラスと同様、
さいしょに先生といっしょにお絵かき。
先生の絵を見ながらよく描けてます。

それからフォトフレームを制作しました。
キラキラしたすてきなフレームになりました。


低学年の生徒さんはお面制作のつづきをしながら、
息抜きにトーテムポールの制作も。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、
数色で染めてあってなかなか凝っています。




<少年Bクラスの課題:静物着彩>



「イーゼルで絵を描きましょう」と
今日の課題を発表したときは、
はじめてのイーゼルにみんな大興奮。
なんとなくカッコよくてワクワクしていました。

でも描きすすめるうちに思うようにいかなくて、
だんだん不安そうに・・・

絵が上手になるには
とにかくいっぱい観察して、
いっぱい枚数を描くことだよ。
また挑戦しようね。




来週はいよいよももこ先生が帰ってきます。
みんなひさしぶりで、うれしいね。
ゆうこ先生はしばらく土曜日はお休みになります。
みんなと仲良くなりはじめたのに残念だけど、
また機会があったらよろしくね!


担当はもな先生とけいた先生とゆうこ先生でした(記:ゆうこ先生)