こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年10月14日日曜日

10/13(土)の授業報告

今日の課題:

幼児クラス「クレヨンステンシル」
少年Aクラス「造花を作る」「染めと結びの練習」
少年Bクラス「宇宙を描く」「三原色の色水」(体験)

今日の幼児クラスは体験授業の生徒さんも一緒に「クレヨンステンシル」の課題に挑戦しました。
好きな形に切った紙を押さえて、指でクレヨンをこする作業。簡単そうですが実はけっこう力がいるのでなかなか完成までなかなかハードでした!うまくこすれたかな?仕上げに切った方の紙をペタペタ貼ってみましたよ。
こちらはレギュラーの生徒さんたちの作品。


こちらは体験授業に来てくれた生徒さんたちの作品です!
余った時間に制作途中のウニを完成させた生徒さんも。時間をかけてよくがんばりましたね。


少年Aクラスは前回に続き「造花」を制作中です。今日は紙ひもをひろげて、いよいよ花のかたちに作っていきます。花びらを合わせて針金で巻く作業はなかなか難しいのですが、とても器用に作って見事な仕上がりに。カラフルな土もすてきですね!


 
 
Aクラスの幼児さんは「染めと結び」の課題を完成させました!残りの時間で大好きな絵の具を使い、大きなおさかなの絵を描いてくれました。


少年Bクラスはレギュラーの生徒さんのうち二人がお休みでしたが、体験授業の生徒さんが来てくれました。レギュラーの生徒さんはリクエストにお応えして「宇宙を描く」を制作開始。今日は背景と星を作り、残りの時間で紙粘土の工作も作っていました。「三原色の色水」にチャレンジした体験の生徒さんはとても元気いっぱいに色水を使って、大迫力の恐竜を描いてくれました!


担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)