こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年10月21日日曜日

10/20(土)の授業報告

今日の課題:
幼児クラス「造花を作る」
少年Aクラス「造花を作る②」「Tシャツデザイン」
少年Bクラス「造花を作る」

幼児クラスは先週から続きの生徒さんも今日からスタートの生徒さんも、みんなで「造花作り」に挑戦しました。作り方が難しいところも多かったけど、なかなか上手なお花のかたちに仕上がりましたね!

 
 
上はレギュラーの生徒さんたちの作品。自分たちで染めた紙ひもがきれいなお花になりました。
今日から作り始めた生徒さんは来週も続きをがんばりましょう。
幼児クラスにすこしだけがじゅくで来てくれていた生徒さんは、お引越しのため今日が最後となりました。いつもすてきな色彩の絵を描いてくれた生徒さん。今日は作ったお花を花束にしました。よく頑張りましたね!


少年Aクラスは、小学生の生徒さんは先週に続き「造花」の課題の第二弾、花束のタイプを作ってみました。先週はとっても器用に鉢植えの花を作ってくれた生徒さん。花束も、包み紙やリボンにおしゃれ心があって、とても素敵な作品に仕上がりました。

幼児の生徒さんは、今日は大好きな絵の具を使って「Tシャツデザイン」を始めました。エスキースを描くときからやる気まんまんでしたね。このシャツのすてきな模様は動物のあしあとで出来ています。最後に先週描いた絵の具のエスキースを切って、コラージュのように飾り付けをしました。

少年Bクラスも、先週に続き「造花」の課題です。
なんでもチューリップのような花のかたちをイメージしていたらしく、先週作った紙ひもの分量では花びらが足りないとのことで、急きょスタジオの紙ひもを加えました。何枚も花びらが重なり合う本物のような造花に。とても器用に作っていました。

担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)