こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年6月24日月曜日

6/24(月)の授業報告






<少年クラスの課題:昆虫のデッサン
/フォトフレーム制作>

いつ雨が降るのかな?と
なんども空を見上げてしまうような
どんよりとした一日でしたが、
今日は体験の生徒さんが来てくれて、
いつもよりハイテンションな授業でした。

まずは先生といっしょに、
昆虫の写真を見ながら手の運動をしましたよ。




カブトムシのかたち、カラスアゲハのもよう、
とても複雑なかたちやもようを、
よく観察して描くことができましたね!


手の運動のあとはフォトフレームを制作しました。
絵具とボンドをまぜたものを、
フレームにていねいに塗っていきます。



せっかく昆虫のデッサンを描いたので、
紙粘土で好きな昆虫をつくって飾りにしてみました。

さて。なんの昆虫かわかりますか?




答えは、カマキリ、トンボ、クワガタ、です。

カマキリは立体的に作られていて、
いまにも飛びかかってきそうな迫力がありますね。

トンボはアイロンビーズで作った
お花畑のうえを飛んでるみたい。

クワガタはカラフルな色と、
楊枝を折った足など工夫がみられます。

世界にひとつしかないフォトフレームの完成です!



今日は歳のちかい体験の生徒さんに、
レギュラーの生徒さん達は
うれしくてしかたがない様子でした。
また遊びにきてくれるとうれしいです(*^^*)

今日の担当はゆうこ先生でした。(記:ゆうこ先生)