こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年2月1日土曜日

小山2/1(土)の授業報告





合同クラスの課題:静物着彩

今日はお家のご都合で2月いっぱいで
退塾してしまう(悲)お友だちのために、
イーゼルを立てて絵を描くことにしました。

合同クラスでイーゼルを使うのははじめて。
最初は先生といっしょに道具の使いかたを
勉強しましたよ。


体の向き、イーゼルの位置、画面の高さ、
えんぴつの持ちかた・・・
たくさん覚えなきゃいけないことがあったね。
モチーフをさわってはいけません、
という先生との大切なお約束もありました。


道具の使いかたがわかったら、
まずはひとまわり小さな紙で下書きです。
紙にたいしてどのくらいの大きさで描くと
かっこいいかな?


下書きが終わったら本番の紙に。
物の形が決まったら絵の具で色をつけます。

「描けない」「飽きた」「疲れた」などなど。
大好きな工作の時間には聞いたことのない
ことばがたくさん聞こえてきましたね(汗)

工作が楽しいのは先生も同じだけれど。
こういう「絵を描く」ことも、
みんなには大好きになってほしいなぁ。
まだみんながちょっと嫌だな、と思うのは
自信がないからだと思います。
自信がつくためにはこういう絵をたくさん
描かないといけないよね。




今日はここまで進みました。
先生はココロをオニにして(笑)、
来週もモチーフを組んで続きをしますよー。

大好きな工作や創作の絵のあいだに、
「静物」を描く時間を増やしていくので、
すこしずつでいいから好きになってください。
がんばろうっ!!!



担当したのは、倉屋ゆうこ先生でした。
(記:ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ