こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年1月14日水曜日

小山1/14(水)の授業報告

今日の幼児クラスは体験の生徒さんとヨシアキ先生も来てくれました。

始めにみんなで鏡餅や門松のお絵描き、干支の羊を描いてくれた子も。

課題は「わりばしハウス」の続き。
体験の生徒さんも頑張ってわりばしハウスを作ってくれました。

家ができて庭作りに入っています。
こちらは4歳の生徒さんの滑り台、しっかり手すりもついて安全対策はばっちりです。
プラ段を切るのもだいぶ慣れてきたようです


おしゃれな配色がすてきな作品。
みんなの夢のお家が着々と建設中ですね。

少年クラスは「点描画」「想像の動物」
みんなの力作の点描画がこちら
空と森の間の白い部分はモヤでしょうか、「空と森の間にあるやつ」という返答でした。

にじんだ部分も点々で描いた痕跡がいい味になっています。

山下清のような花火の絵。かっこいいです。

こちらは星雲です。星雲のモヤモヤした部分に苦戦していましたが、とてもいい仕上がりになりました。

想像の動物を描いていた生徒さんは次から次にいろんな生き物を描いていて、楽しそうでした。
よく見るといろいろストーリーがあって本当に楽しい絵です。
買い取りたいくらいです。


中高生クラスの生徒さんは、学校の課題の着彩を教えて欲しいとのことで、
それを持ってきてもらいました。
水彩で絵をかくのは2回目、水彩は手軽にできる素材ですがじつはとっても扱いが難しいです。
締め切りまでもう少しだそうで、頑張って!



担当したのは、よしあき先生とゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ