こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年8月21日金曜日

小山8/21(金)夏期講習後期3日目の授業報告

    今日は1日曇りのようですね、気温が落ち着いてきて大変助かっています。
    本日が夏期講習最後に3日目になります。
    幼児・少年クラス共にとても有意義な3日間になっていれば幸いです。
    
    それでは3日目の制作見ていきましょう、まずは幼児クラスから。

    幼児クラス  課題  ◯△◽︎幾何形態の組合せ



    まずは2日間かけて完成しました割り箸の家から!
    みんなとても素晴らしい作品になりましたね。
 



    最終日の幼児クラスの制作は工作ではなく絵になりました。
    ◯△◽︎を使って新しい形を作るという課題です。
    なかなか見つけるのが難しいとは思いましたがみんなとても素敵な作品になりました!

    次に少年クラスを見ていきます。

    少年クラス  課題  牛頭骨のデッサンと立体造形と塑像
 



    最終日少年クラスは1日目と2日目の作品を完成まで仕上げる作業になりました。
    デッサンの方から始めに仕上げたのですが、みなさんとても素晴らしく奥行きのある
    立体的な牛頭骨になったと思います。何度も見て何度も悩んだ結果が絵に込められていて
    とても良いです。



 
    そしてこちらが紙粘土で作った立体物です。
    形の取り方や肉付けされた箇所もとても良く観察されています。
    作る物は同じ対象物なのに絵と工作で作ることがとても難しい事が、
    今回の3日間で感じたのではないでしょうか!

    幼児・少年クラス共に充実した3日間になれたでしょうか?
    2日間私は受け持つ事ができたわけなのですが、どちらのクラス共真剣に考え
    楽しんで制作している姿が印象的でとても嬉しく思いました!

    これで終わる事なく家や幼稚園、学校でも絵や工作を描き続けて欲しいと願っております。
    とても楽しい時間を過ごせました、ありがとうございます。

    
    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ