こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年8月17日木曜日

小山8/9(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

本日は夏休み前の授業になりました。
一週間開いてしまうので、しっかりと作品に向き合って、次回どのように進めていくか、
きちんと計画をたてて制作していきたいところですね。

では、本日の成果を見ていきましょう。


幼児クラス


幼児クラスはそれぞれに制作を進めていきました。

馬の点描をしている生徒さんはだいぶ形態感がでてきましたね。
この調子でもっと色々な色を作って細かく描いていきましょう。

下の粘土の海のいきものの作品も、大きなジオラマに登場する予定です。
どれもとても滑らかに作れていて、完成度は十分です。
こちらもこの調子でどんどんモチーフを増やしていきましょう。


少年クラス


少年クラスからはこちらのカメレオンの作品を見ていきましょう。

粘土を使って半立体でカメレオンをつくり額に飾りました。
カメレオンの質感が本当にリアルにできていますね。
塗りもたくさんの色を重ねて、深みを出そうと工夫が見られます。

何も知らない人がこの作品を見て、まさか小学生が作ったとは思わないとでしょう。
それほど完成度が高く、素晴らしい作品です。

額も黒一色で、カメレオンを引き立てるようなデザインになっています。

よく考えられた、とても見応えのある作品に仕上がりました。


中高生クラス


中高生クラスも見ていきましょう。

こちらは学校の夏休みの課題ということでがじゅくで進めていたのですが、
おもしろかったのでご紹介しましょう。

環境をテーマにキャッチコピーとビジュアルを考えるポスターデザインなのですが、
何を訴えているのか、言葉とイラストですでに伝わってくるように思います。

はじめてのベタ塗りと、はじめてのグラデーションだったので、
まだ仕事は拙い部分もありますが、
きちんと完成すればいいポスターになる予感がするので、
この調子で頑張って欲しいですね。


本日の授業報告は以上です。
それでは、また次回の授業でお会いしましょう。


担当したのは、じゅんや先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ