こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年6月16日土曜日

小山6/16(土)の授業報告




今日は1日雲が空をおおっていましたが、雨が
やむ時間帯もありましたね。気温がぐんと低く
なりました。みなさん風邪をひかないように‼︎

合同クラスの課題:石積みハウス制作/パフェ
制作/ビー玉転がしのおもちゃ制作

今日の合同と幼児クラスはともに、隔週の生徒
さんがいらっしゃらない日なので、振替の生徒
さんのみの、とても静かな授業になりました♪

完成した作品はなかったので、制作途中を順に
ご紹介していきます。


石積みハウスの生徒さん。だんだん完成がみえ
てきました。黙々と集中して制作している姿が
印象的です。このままびっちり石を貼ってね‼︎


つぎはフルーツパフェをスタートした生徒さん。
下描きをしてから制作です。まずはサクランボ
が完成。どんどんフルーツを増やしましょう‼︎


こちらはビー玉転がしのおもちゃを制作中。ス
タジオにあったダンボールの筒を半分にきって
使用しています。立体的なおもちゃになる予定。



幼児クラスの課題:フードパックの水族館制作
/ハトのデッサン

幼児クラスもお休みの生徒さんがいて、先生ふ
たりと生徒さんふたりの、マンツーマンの授業
になりました。


水族館が完成しました。タコさんとキイロハギ
です。キイロハギは、カラダ、ヒレ、尾ビレを
パーツごとにつくり合体させました。とてもじ
ょうずにできました♪お父さんにプレゼントす
るとのことでメッセージも。喜んでくれたかな。


こちらは空想のさかなを制作してくれました‼︎
ヒレなど立体的にリアルに表現しました。名前
も自分でつけて、標本のように仕上あげました。
ムサシウオとキングフィッシュ。かっこいい‼︎


のこり時間でハトのデッサン。はじめてのデッ
サンでしたが、形がとてもじょうずにとれてい
てびっくりしました。観察する力があるんだと
思います。また気がむいたら描いてくださいね。



担当したのは、まゆこ先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ