こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年12月9日日曜日

12/8(土)の授業報告

今日の課題:

幼児クラス 「ダンボールハウスの共同制作 クリスマスのおうち」
少年Aクラス 「ガムテープのお城」(少年)「フロッタージュの工作」「スパッタリング」(幼児)
少年Bクラス 「クモの巣を描く」


スタジオに大きなダンボールのお家が出現!今日の幼児クラスはみんなで一緒に大きなお家を作りました。もうじきサンタさんの来る季節なのでクリスマスのお家を作ることにしました。


ダンボールをお家の形に組み立てたあと、もな先生がドアを作ってくれました。みんなで中に入ってお家の中はぎゅうぎゅうづめの大混雑!みんな大はしゃぎでとっても楽しそうです。中も外もクレヨンや絵の具で塗ってすてきなお家に仕上げました。



こちらが完成作品。とっても楽しいお家になりました。サンタさんが入るための煙突をつけて、白い〇シールで雪をたくさんふらせました。

クリスマスツリーにもシールで飾りをつけます。別の紙に描いたそれぞれのプレゼントをハサミで切って、ツリーのまわりやお家のまわり、あれれ天井にも?飾りました。


 



 
 
先生たちもツリーのまわりにこっそりプレゼントを置きました。
 
少年Aクラスは今日も小学生の生徒さんと幼児さんとに分かれて、先週からの続きを始めました。
小学生の生徒さんは「ガムテープでお城を作る」を制作中。カラーテープをひたすら貼る地道な作業ですが、根気よく続けているおかげでだいぶ進んで来ました。
 

せっかく貼ったテープが全面真っ黒!?ここからどうなるのかは完成してからのお楽しみです。

幼児さんは先週すこしだけ体験してみた「スパッタリング」を今日は本格的に?はじめました。金網と歯ブラシでえのぐをゴシゴシ。ハサミで切ったいろんな形の紙が、飛び散ったえのぐでおもしろいふうに見えますね。

前のクラスから続きで振替に来た生徒さん。2時間目は「フロッタージュの封筒づくり」を始めました。〇シールをブドウやみのむしの形にしてからこすり出す、おもしろいアイディアを考えてくれました。封筒が出来上がったので、切手も作って貼って、今日は朝から送り迎えに来てくれていたおばあちゃんへのお手紙も書いて入れました。

 

少年Bクラスは生徒さんたちの前々からのリクエストにお応えして「クモの巣を描く」を制作しました。大きな画用紙にそれぞれ背景を描いたら、別の紙にクモの巣には何がいるのか、考えながら描きだしてみました。主役のクモだって、かわいいクモ、こわ~いクモ、人さまざまです。葉っぱがひっかかっていたり、トンボやチョウチョがひっかかってたり、中にはイチゴがクモの巣になっていたり、KUMOのアルファベットがクモの巣にひっかかっていたり、ユニークなアイディアがたくさん出てきました!
 
 


 
こちらは余りの時間でピザを完成させた生徒さん、ウニを完成させた生徒さんの作品です!
 
 
赤い水玉が印象的なピザの外箱。中をあけると、ウインナーがいっぱいのとってもおいしそうなピザが。箱とピザの雰囲気もよくあってますね。


ウニを完成させた生徒さんの作品。今日はもう一息とはいえ、残りのつまようじの数は少ない時間で仕上げるにはけっこう量があったのですが、ガッツで仕上げました!頑張ったね。
 
 
担当はもな先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)