こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年3月16日土曜日

3/9(土)の授業報告







3/9(土)の授業報告



<幼児クラスの課題:お面制作>




今日は7人のレギュラーの生徒さんと、
体験のおともだちの計8人。
にぎやかなお教室での制作でした。

お面制作は先週にひきつづき、
新聞を細かくちぎってひたすら貼るという作業で、
ときどき休憩をはさみながら、
みんなとてもがんばりました。

何人かの生徒さんは新聞がおわり、
色をつけたボンドで半紙を貼る作業にかかりました。
たいへんな作業なだけに完成が楽しみですね。

体験のおともだちは、メダル作りをしました。



<少年Aクラスの課題:方眼紙/ウニ制作/トーテムポール制作>




高学年の生徒さんは、先週の方眼紙の模様に色をつけました。
細かいところもていねいに着彩してステンドグラスのようになりました。

低学年の生徒さんは、ウニ制作が完成。
きれいな色のトゲがたくさんささったウニができました。
またトーテムポールの着彩が終了して、
来週は組み立てにはいります。

入塾初日の生徒さんと体験のおともだちは、メダル作りをしました。
ふたりともとてもすてきなメダルができましたよ。



<少年Bクラスの課題:お面制作/お菓子制作>




高学年の生徒さんは、お面制作にはいりました。
ベースになる新聞と半紙の貼りつけがおわり、
来週はいよいよ飾りつけになります。
いつも楽しいアイデアがある生徒さんなので、
どんなお面になるのかとても楽しみです。

中学年の生徒さんは、お菓子制作です。
ひとりはキャンディの包装紙、
ひとりはチョコレートを制作中です。
おいしくてきれいなものを制作するときは、
みんなの顔もキラキラしています。



暖かく過ごしやすくなってきましたが、
風邪や発熱でお休みしている生徒さんがいます。
来週はみんなそろって授業ができるといいですね。


担当はももこ先生とゆうこ先生でした(記:ゆうこ先生)