こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年11月18日月曜日

11/18(月)の授業報告





<幼児クラスの課題:混色トレーニング
/木のあるジオラマ制作>

今日の幼児クラスさんは隔週の生徒さんが
お休みだったので先生とふたり、
まったりのんびり始まりました。


課題は体験や振替のお友だちがいたために、
保留になっていた「木のあるジオラマ」。


染めてあったカラフルなわりばしを
お家のかたちに組んでいきましたよ。
三角お屋根はすこしむずかしかったかな?
今日はずっと作りたかったクロネコちゃんが
完成したところまで進みましたね。
なんとも表情がユニークなネコちゃんです。


こちらは課題のまえの「混色トレーニング」。


3原色の「マゼンダ」「あお」「きいろ」から、
まだかたくてあまくないバナナ、
みんなだいすき食べごろバナナ、
ほったかされちゃったバナナ。
3種類のバナナを描きましたよ。

来週は隔週の生徒さんが来てくれます。
楽しみですね!



<少年クラスの課題:リンゴのデッサン
/手のデッサン/キラキラ絵画
/グレースケール制作/水族館制作>

がじゅくに向かう途中の八百屋さんに、
おいしそうなリンゴが売っていたので、
おもわず買ってしまいました。
そのリンゴを少年クラスの生徒さんに
描いてもらいましたよ。


真っ赤でツヤツヤしたリンゴを、
鉛筆だけで描くのって難しかったね。
でもさすが少年クラスです。
なかなかの力作が描けました。




赤いリンゴに見えるようにするには、
たくさんエンピツをのせないとだめだったね。
丸い立体感、光と影、質感。
エンピツ1本で表現しないといけないことが
たくさんありました。


振替できてくれた中学年の生徒さんには、
自分の手のデッサンもしてもらいました。
手の形がきちんととれています。
もう少し描き込めるとよかったですね。


こちらは「キラキラ絵画」が完成です。
お家で飼っているワンちゃん。
かわいがっているのが伝わりますね。


振替の生徒さんの「グレースケール」も完成。
形にバリエーションがあってとてもいいです。


レギュラーの生徒さんは残りの時間で
「水族館」・・・ではなく「お店屋さん」。
フランスパンがおいしそう!


こちらは「アイスクリーム屋さん」。
とてもていねいに作っていますね。
来週続きをしましょうね。

小山スタジオが移転することになるそうです。
すこし遠くなるみたいですが、
広くて使いやすいスタジオになりますよ。
楽しみにしていてくださいね!



今日の担当は倉屋ゆうこ先生でした。(記:ゆうこ先生)