こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年6月28日土曜日

小山6/28(土)の授業報告





合同クラスの課題:起きあがり小法師制作
/アジサイ制作/梅雨空を描く/段ボール工作

小雨がふったりやんだりの梅雨空のなか、
カサをさしてレインコートをきて、
みんな元気にがじゅくに来てくれました。
今日は体験のお友だちと振替の生徒さんを
むかえて授業がスタートしましたよ。

まずは次々に「起きあがり小法師」が完成↓


おもしをつける前に顔を制作したので、
おもしのバランスをとるのが大変でしたね。
でもとてもじょうずにかわいくできました。
リスのとくちょうの3本ラインがきいてます!


こちらはピンク色のネコちゃん。
ほのぼのとした表情がなんともいいです。
単調でたいへんな作業だったけれど、
さいごまでよくがんばりました(花丸)

体験のお友だちと振替の生徒さんには、
「アジサイ制作」をしてもらいました。


まるめた新聞紙に絵具とボンドをまぜた
ものをスプーンでペタペタペタ。
そこに花びらになる色紙をはっていきます。
完成した生徒さんの作品はこちら↓



この季節にぴったりの課題でした♪
乾いたらお部屋にかざってください。
体験のお友だち、後半はすこし疲れてしまった
けれどまたぜひ遊びにきてくださいね。

このクラスでいちばんお姉さんの生徒さんは、
「梅雨空を描く」が完成しました。


雨粒の色をもう1色ふやしてみました。
さらにカラフルになり雨でも楽しい雰囲気が
とてもよく表現できています(拍手)
さいごまでていねいに制作できました。

つぎの課題は「段ボール工作」です。
いろいろと悩んでいたようですが、
なにを作るか決まったみたいですよ。


すべての作品をとてもていねいに制作する
生徒さんなのでいい作品になる予感がします。
どうすれば思いどおりの形になるか、
よく考えてひとつひとつ作っていきましょう。

あと二日で6月が終わり夏本番になりますね。
9月のがじゅく展もせまってきました(汗)
がじゅく展に出展することを意識しながら、
作品を作っていきましょう!



担当したのは、ゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ