こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年8月18日月曜日

小山8/18(月)夏期講習後期1日目の授業報告





お盆休みがおわって今日から夏期講習の後半。
前期に来てくれたお友だちといろはがじゅくで
来たことのあるお友だちとスタートしました。
みんなすっかりがじゅくに慣れて、
和気あいあいと制作をしましたよ♪

幼児クラスの課題:
かたちといろのデザイン体験
☆デザイナーになろう☆

今日の課題はTシャツのデザインです。
まずゆうこ先生が持ってきたTシャツを何枚か
みて「いろんな種類のデザインがあるね」と
お話をしました。

そして自分はどういうTシャツにしようか、
下書きをして本番の画用紙に描いていきました。


とてもすてきなTシャツの完成です(拍手)
ウサギがカサをさしているイラストなんですが、
カサのうえの部分が水色のストライプに。
これぞ、デザイン!


こちらは胸のとこで色がわかれているデザイン。
丸シールをつかって水玉みたいになりました。
おや?さかさのポケットが!小銭落ちちゃうね!


下書きからとてもていねいに制作してくれた
お友だちの作品。そでにラインがあったり、
えりにちがう色がついていたり、
とてもこだわってデザインしてくれました。


こちらはあわい色合いのグラデーションが
とてもすてきな作品です。
まんなかのクマさん(?)がポイントだね。


こちらもグラデーションがまるで絞り染めの
Tシャツのようにみえる作品です。
胸の黄色いポケットが効果的だね!

今日はがじゅくのスタジオのルールを守って、
みんなとても集中して制作できました(花丸)
明日は紙ねんどをコネコネします。お楽しみに!



少年クラスの課題:「動物を描く」
クロッキーで形を理解する

少年クラスは前期にひきつづき参加してくれた
お友だちと初めてのお友だち、
昔がじゅくに通ってた!というお友だちと
にぎやかにスタートです。しかも全員男子!!!

少年クラス後期の課題は動物のミニチュア模型を
つくります。1日目の今日は動物の形をよく知る
ためにいろんな角度からデッサンしました。


エンピツだけのデッサン。難しかったかな?
上手になるにはとにかくよく見ること。
短時間で何枚も描くのはとても大変で、
途中で集中がきれてしまうこともあったけれど、
みんな最後までよくがんばりました(拍手)






明日はこのデッサンを見ながら紙ねんどで
立体的に形をつくっていきますよ。
「リアル」にこだわってかっこいい模型に
なるように制作していきましょう!



担当したのは、倉屋ゆうこ先生でした。
(記:ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ