こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年11月1日土曜日

小山11/1(土)の授業報告





今日から11月。なんだかあっという間の気が
しますね。でも1日中どんよりしたお空で雨が
しとしとと降っていました。青空が恋しいです。

合同クラスの課題:わりばしハウス制作
/デカルコマニーのちょうちょう

まずは「わりばしハウス」が完成した生徒さん
の作品をご紹介します↓


あまり乗り気じゃなくて手がなかなか進まない
ときもありましたが、きちんと完成させました。
木には青リンゴ、お庭にはキノコがはえていて、
お屋根に鳥の巣。そしてお池のおたまじゃくし。
オリジナルな発想がとてもいいと思います。



ドアや窓を開くとこのお家に住んでいる動物が
出てくるように工夫しました。こういう立体的
なアイデアは立体の課題ならではのものですね。

こちらはあとすこしで完成する生徒さんの作品↓


かわいらしい色彩のファンタジックなアイテム
がどんどん増えてきてまるでおとぎの国のよう。
次回の授業でいよいよ完成でしょうか。

ひと足さきに「わりばしハウス」の制作が終わ
った生徒さんには「デカルコマニーのちょうち
ょう」を制作してもらいました。


「デカルコマニー」とはフランス語で「転写画」
という意味です。ふたつ折りにした画用紙の片側
に絵の具をのせて左右対称の模様をつくります。

完成した作品はこちら↓


あざやかな色彩のちょうちょうがたくさんでき
ましたね。いきいきとしたすてきな1枚になり
ました。とてもいい集中力で制作していたのも
印象的でしたよ。よくがんばりました(花丸)

お教室でも鼻をずるずるする生徒さんが増えて
きたように思います(悲)じつはゆうこ先生も
なんだか喉が痛いような、痛くないような…夜
遅くまで本を読んでいたのがいけなかったよう
です(反省)みなさんも気をつけてくださいね。



担当したのは、かな先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ