こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年11月12日水曜日

小山11/12(水)の授業報告

今日は先週バンビ(剥製)の着彩をした生徒さんが、もう一度描きたい!
と言ってくれました。
同じモチーフでもまた挑戦したいなんて素晴らしいですね。

いつもはお友達の制作が気になって寄り道してしまう時もあるのですが、
バンビを描いている時は真剣です。
脚の形も良く観察していて、多少リボンのアレンジも加えつつ着々と進んでいきました。

他の生徒さんは「小石のモザイク画」をしました。


小さな小石があつまると、、、
どんな作品が出来るか来週のお楽しみですね。



少年クラスは「静物着彩」「想像の動物」
毎週コースの生徒さんは今日で静物は完成ですね。
背景の配色とモチーフの色味がマッチした大胆な作品。
これだけ鮮やかな色を背景にするとちぐはぐになりがちですが、これはとても上手くいっていますね。

これは巨匠のようなタッチがいきいきとした作品です。
鳥の色を何度も作り直しては塗り、とても苦労していましたが、なんとも深みのある色になりました。




中高生クラスは「静物デッサン」が完成しました。
今回はとことん描き込んでみようと何週にもわたり取り組んだ力作。
始めはとまどっていた松ぼっくりも、ここまで描けました。
一つ一つ丁寧に観察する力がアップしましたね。






担当したのは、のどか先生とゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ