こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年11月20日金曜日

小山11/20(金)の授業報告

    今日は1日ドヨーンと曇りの天気でした。雨が降らないか構えていましたが、
    降らなかったですね!助かりました!

    それでは本日の制作を見ていきましょう、まずは幼児クラスから。

    幼児クラス  課題  クレヨンステンシル  紙粘土工作
    こちらは本日完成しましたクレヨンステンシルの制作です。
    アリスや姫様など自分の好きなもので作ったステンシルです。
    カボチャなどもあってとてもカワイイですね!
    次の作品は先回からの制作で、紙粘土工作のワインとチキンです。
    先回ビールジョッキと赤ワイングラスを制作して、本日はもう1つワイングラスを作り
    チキンを作り始めました。   あと何個かチキンは作るようです!

    それでは少年クラスも見ていきましょう。

    少年クラス  課題  静物デッサン  割り箸タワー
    こちらは完成した割り箸タワーの作品です。
    とても複雑に割り箸をつけていて、たまに見え隠れする星の形などがグッとキレイに見えます。
    たくさんつけたことにより新しい形が生まれてますね!
    よく考えてつけていったからこの形が出来上がったのだと思います。
 
    次も完成した割り箸タワーの作品です。
    上の赤いプロペラのようなものがとても良い存在感を出しています。
    色分けされているので建物の感じがグッと出ています。
    よく見ると割り箸も四角の中に横線やバッテン、十字線などの貼り付けがあって
    とても考えて割り箸とつけていたのかがわかります。
    こちらは本日完成した静物デッサンの貝殻です。
    今日は絵を描こうという話になったのですがなかなか何を描くか決まらずに
    悩んでいたのですが、デッサンがしたい!   
    とても嬉しい言葉が出たので貝殻のデッサンをしました。
    途中からクレヨンを細かく随所に使って立体的な表現がさらに増しましたね!
    鉛筆から始めて擦ったりねりけしを使ったりして出来上がった貝殻の形も
    しっかりと効いています。


    担当したのは、のどか先生とよしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページ