こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年3月23日水曜日

小山3/23(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
春休みももうすぐ終わって新学期が近づいてきましたね。
みなさんは桜の花はもう見ましたか?
何度見ても桜は奇麗で見とれてしまいます。

では、今日も張り切って作品を見ていきましょう。


まずは幼児クラスの生徒さんの作品です。
ログハウスがとっても素敵ですね。難しい立体ですが、見事に形にしてくれました。
枝になった木の実を家の中で焼いているのだそうですが、
煙突から煙があがっていてちゃんとストーリーになっているのも魅力の1つですね。



続いてはこちらの手作りバッグです。
左右の穴に毛糸を通しているのがとってもおしゃれです。
紐にはカラフルなビーズを使って色鮮やかなのに対し、バックは青系統の静かな色彩でまとめています。色の対比がとても気持ちのいい作品に仕上がりました。


ここからは少年クラスの作品を見ていきましょう。
亀の骨格標本を作っている生徒さんは、色を塗り始めました。
時間の経過を感じるようなすこしくたびれた色彩を目指して色を塗り重ねて行きます。
とてもデリケートな塗りの作業ですが、これだけ上手に粘土を扱えているので、うまく仕上げてくれることでしょう。完成が楽しみです。


こちらの生徒さんはいろいろなクスリを作っています。
今日出来たのはカプセル状の飲み薬。
ただ置くのではなく、透明なケースに綿を詰めている点に、
魅せ方の工夫していることが伺えますね。
もっと数が増えれば面白い作品になると思うので、この調子で頑張ってほしいところです。


担当したのは、ゆうの先生とこう先生でした。
(記:片倉こう先生)


こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ